サイドサポートシート/移乗サポート

クルマ⇔車いすの移乗の際、
シートと車いす座面との間の距離があり、
その間にお尻を落としてしまい、
二次障害などを受傷してしまわないように
サポートする部品になります。

国内では総称して「サイドサポートシート」と
呼ばれている場合が多いようです。

この製品類は、お客様の身体状況や
設置する高さや前後位置、製品種類など
十分な打合せの上、作業を承らせて
頂きたいと思っております。

弊社では、国内製の製品は
「サイドサポートシート」

イタリア製の製品は
「ティップアッププレート」

スウェーデン製の製品は
「トランスファーボード」

と呼称を分類させて頂いております。

サイドサポートシート

リジットタイプ

車内に受け側のパイプを設置して、
差し込んでご利用頂くタイプです。

座面の大きさは、おおむねコピー用紙の
B5サイズをイメージして下さい。

車内の受け側のパイプの長さを身体状況や、
車両のシート高さに合わせて製作出来ます。

リジット型サイドサポートシート

品番 RSS010
品名 リジット型サイドサポートシート

 

運転席・助手席どちらにも設置可能です。

 

ティップアッププレート

差し込みタイプ

車両のBピラー下部に軸受けを設置します。
座面部を約45°位に傾けたところで、
座面部を横方向にスライドさせると
引き抜くことが出来ます。

 

設置に際しましては、シートと
Bピラーの隙間が40㎜以上
あることが条件となります。

 

ティップアッププレート 差し込みタイプ

品番 RM205/STD/SFIL-R
品名 ティップアッププレート 
   差し込みタイプ 右用

品番 RM205/STD/SFIL-L
品名 ティップアッププレート 
   差し込みタイプ 左用

 

 

 

跳ね上げタイプ

基本的な動きは差し込みタイプと
同じですが、収納方法が
車両のBピラー側に跳ね上がり収納されます。

設置に際しましては、シートと
Bピラーの隙間が60㎜以上
あることが条件となります。

ティップアッププレート 跳ね上げタイプ

品番 RM205/STD/ROT-R
品名 ティップアッププレート 
   跳ね上げタイプ 右用

品番 RM205/STD/ROT-L
品名 ティップアッププレート 
   跳ね上げタイプ 左用

 

 

 

電動昇降タイプ

基本的な動きは差し込みタイプ
などと同じですが、
大きな違いは、座面が電動にて
上下昇降します。

車いす座面より、車両座面の方が
高い場合などに有効です。

車両のBピラー付近に上下昇降させる
モーター軸が設置されますので、
事前に身体状況や車種選定の詳細打合せが
必要となります。

電動ティップアッププレート

品番 RE205-R
品名 電動ティップアッププレート 
   右用

品番 RE205-L
品名 電動ティップアッププレート 
   左用

 

 

 

 

© 2021 後付け福祉車両改造のアップエンタープライズ Powered by AFFINGER5